海堂尊 - 第四回『このミステリーがすごい!』大賞(『このミス』大賞)大賞受賞作『チーム・バチスタの栄光』の著者

自己紹介

海堂 尊
(かいどう・たける)

第4回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作『チーム・バチスタの栄光』(宝島社)にて2006年デビュー。

他の著作

『ナイチンゲールの沈黙』『ジェネラル・ルージュの凱旋』
『ジェネラル・ルージュの伝説』
『イノセント・ゲリラの祝祭』(以上、宝島社)、
『ジーン・ワルツ』(新潮社)、『極北クレイマー』(朝日新聞出版)など。
『死因不明社会』(講談社)で第3回科学ジャーナリスト賞受賞。
最新刊に『外科医 須磨久善』(講談社)。

外科医、病理医を経て現在、
独立行政法人放射線医学総合研究所
重粒子医科学センターAi情報研究推進室室長
profile_img01.jpgprofile_img02.jpg